不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:Web/TV/新聞 ( 10 ) タグの人気記事

岸田今日子さん死去

「砂の女」、ムーミンの声…岸田今日子さん死去[Yomiuri Online]

 いくつかの記事を読んでみた。ムーミンの声という紹介もあったが、個人的に一番印象に残っているのは、やはり「傷だらけの天使」なのであった。

傷だらけの天使 DVD Box I

 ムーミンの声とはとても思えなかった。
[PR]
by over45 | 2006-12-21 02:25 | Web/TV/新聞 watch

そういえば

asahi.com:メンズウェアの胸元 ワンポイントおしゃれに復活-ファッション-文化芸能

 この記事の最後のパラグラフ
 それにしても、マークやエンブレムは本来、軍隊や国家、学校や会社など、何かに帰属することを表す。今、若い女性には「愛されOL」系のモデル、エビちゃん(蛯原友里)が人気だが、これからは男性にとっての理想像も「さわやか正社員」系になるのかもしれない。そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

 「そういえば~」以下が巷では大人気(笑)である。さすが朝日、ファッションの記事にまで右翼を揶揄している。

 最初にこの記事を読んだ時は、「右よりむしろ左のほうが帰属意識が強い(かった)んじゃないか。ウヨクで内ゲバってないよなぁ」と思ったのであった。

 さらに思うに、若者だけじゃないのでは? 若いころ、朝日とかに共感していた世代が、騙されていたことに気がつき始めているように思う。って自分のことか。

 若者が右翼化している、などとしか見られないようでは、いずれ足元をすくわれてしまうぜ。
[PR]
by over45 | 2006-09-17 17:01 | Web/TV/新聞 watch
「20世紀最大の人身売買」 米下院、慰安婦決議案を採択

 米下院じゃなくて、その中のひとつの委員会の決議なんだが。

 慰安婦問題については朝日だけじゃなくて、次のサイトも参考に判断してね。

反日勢力撃退用・html版資料館

アジアの真実
[PR]
by over45 | 2006-09-16 04:21 | Web/TV/新聞 watch
巷でウワサのショッカーCM

 一本だけ見たことがあった。「いきなり怒られるショッカー」編であった。場面にそぐわないゆったりとした曲と、スローモーションにかぶるテロップが秀逸で笑わせてくれる。

 この他にこんなにたくさんあるとは知らなかった。

 お気に入りは「上司に恵まれないショッカー」と「ジョギングするショッカー」ですな。
[PR]
by over45 | 2006-09-09 23:27 | Web/TV/新聞 watch
ディスプレイからダーツ撤去(OhmyNews)

 女性販売員が8月13日、女に傘で右目を突かれ重傷を負う事件が起きた東京都新宿区の京王百貨店新宿店に、同月26日、店長に宛て心理学研究者を名乗る匿名の投書があった。「先日の傘を使った販売員傷害事件はショーウィンドーおよび店内のディスプレイにあるダーツの装飾が誘発したのではないか」という内容で、同店は緊急に同日夜、ダーツの装飾の撤去作業をした。

 神戸児童殺傷事件(酒鬼薔薇聖斗)の時もマネキンのヘッドレス(首なしタイプ)が百貨店から撤去されるという波紋があった。自社社員被害の事件でもそういった対応に迫られる百貨店は、辛い人気商売である。

京王百貨店のコメント:
「投書は新宿店を日ごろご利用いただいているお客様で、心理学を学んでいるとおっしゃる方からのものでした。事件に対する投書はほかにもいただいており、今回は『ダーツをご覧になって事件を思い出され、不快になられるお客様がいらっしゃるかもしれない』ということで撤去を決めました。現在、店内巡回の回数を増やすなど防犯態勢の強化をしております」


 何でダーツが? 目を突いたのは「傘」なんだから「傘」撤去すればいいし、棒で突くならビリヤードだろうに。自称心理学者の言うことを鵜呑みにするのかよ…
[PR]
by over45 | 2006-09-04 03:33 | Web/TV/新聞 watch
ITmedia News:ブログでも2chでもない「市民新聞」とは――オーマイニュース鳥越編集長に聞く
――2ch管理人は「情報の真偽は読む人が判断すればいい」と言っているが。

 2chはエンターテインメント、娯楽だからそれでいい。これが報道、ニュースと言われた上で嘘だったら大変なこと。2chを見るときは、あそこには本当もあるかもしれないけど嘘もある。そういうもんだ、と思って見ているから成り立つ。


 2chに限らず、すべてのメディアに対して同じ姿勢で臨むべき、というだけのことじゃないかな。虚報、捏造、恣意的な印象操作なんて日常茶飯事なんだから。マスコミってそんなに偉いのか?

新聞、テレビ、ラジオは、本当もあるかもしれないけど嘘もある。そういうもんだ、と思って見ているから成り立つ。


 だと思う。

「情報の真偽は読む人が判断すればいい」


 真偽、というより情報の「価値」なんだろうけどね。視点や立場が変われば意味が変わってくるだろうに。それを大上段にかまえて偉そうなことを言うマスコミは嫌いだ。
[PR]
by over45 | 2006-08-20 10:42 | Web/TV/新聞 watch
 中日新聞5月27日に以下の記事が掲載された。

自治会費500万円を着服
愛知・美浜、前会長が5年間で

 愛知県美浜町の美浜緑苑自治会(約400世帯)の前会長が、自治会の会計
から5年間にわたって計約500万円を私的に使い込んでいたことが27日、
分かった。前会長は着服を認め、全額返済する意向を示しており、同自治会は
警察に被害届を出さない考え。

 自治会によると、前会長は会社経営の男性(48)。2000年度から05
年度まで会長を3期6年務め、04年度から会計も兼務していた。使い込みは
01年5月ごろからで、自治会が住宅新築の申請手続きを代行した際の手数料
収入計約100万円を着服したのを皮切りに、会計兼務後は自治会の通帳から
預金計約400万円を引き出すなどしていた。

 会長以外の役員任期は1年で、05年度の会計担当者が引き継ぎを求めたと
ころ、通帳を渡さないなど応じなかったため、疑惑が浮上。本年度の会長らが
何度も問いただし、着服を認めた。使途について前会長は「会社の運転資金に
使った」と話し、6月末までに全額返済する意向を伝えているという。

 自治会は27日、緊急の説明会を開き、集まった住民約200人に着服の事
実や経緯を説明した。

 *会長は「今は全額回収に向けて最大限の努力をしたい」と話している。

 前会長は同日夜、本紙の取材に対し「やったことは事実。悔やんでも悔やみ
きれないが、すべては自分に否がある。お金は必ず返す」と話した。


 昨年、合併して南セントレア市になるはずだった町。こんなことでまた新聞を賑わすとはね。

 警察に相談したら、「自治会費の横領というのはよくある話なんですよ」と言われたらしい。

 で、刑事事件にしても、初犯だし額も小さいので執行猶予付きの判決にしかならず、もちろん金は返ってこない。民事訴訟を起こすこともできるが、裁判費用もバカにならない。ということで被害届けは出さないという方針になった、と。

 とにかく金を回収することが第一。分からないわけじゃないけど、ちょっとすっきりしない。
[PR]
by over45 | 2006-06-10 11:55 | Web/TV/新聞 watch

追突はふつう後ろから

asahi.com:電動車いすの女性、はねられ死亡 愛知・豊田市-社会

 この記事の中に

 
…さんの乗用車が後ろから追突したという。


 嘆かわしい。書いた記者も、それを通したデスクも何とも思わなかったのか。
[PR]
by over45 | 2006-04-22 15:35 | Web/TV/新聞 watch

CNET Japanの翻訳記事

新たなセキュリティ問題を警戒せよ--アナリストらが警鐘 - CNET Japan

 この記事を読んでいて、翻訳がおかしいんじゃないかと思って元記事を読んでみた。

 おかしいと思ったのは2ページ目のおしまいから二つ目のパラグラフ、最初の一文。

こうした新たな脅威への対策については、セキュリティおよび無線業界でも意見が分かれている。


 なんでいきなり無線業界が出てくるんだろうと思った。そこで元記事を読むと、その文章に相当する部分がない。翻訳した人がコピペを間違えたか?


(4月18日夜編集)
 この続きで、ごっそり1ページ分抜けていることを指摘したのだが、18日の夜までに全てが翻訳されて掲載されていた。翻訳ができたところから掲載するらしい。なので、その指摘の部分は削除しました。
 
[PR]
by over45 | 2006-04-18 17:01 | PC・ネットワーク

「Web2.0」vs「SOA」

 ITproの記事から。

「Web2.0」vs「SOA」,勝つのはどっちだ?:ITpro

 実際,Web2.0とSOAは世界が違う。インターネット業界の人が語るのがWeb2.0,コンピュータ業界の人が語るのがSOA。ジーンズにポロシャツといったラフな格好の人が語るのがWeb2.0,ダークスーツに身を包んだ人が語るのがSOA。「We love blog」のステッカーを貼ったiBookでプレゼンするのがWeb2.0,ThinkPadでプレゼンするのがSOA——。いずれも筆者が取材で実際に体験したことだが,両者にはこのような文化的な差異がある。


 ちょっと表面的かな、とも思うけどそういう見た目の違いがあっても不思議じゃない。

技術的に見れば,SOAとWeb2.0(のマッシュアップ)は分散アプリケーションを実現するという意味でそっくりである。


 Web2.0という言葉を聞いた時に違和感を感じたのはここなんですね。

 今後、ユーザーがどのように受け入れていくか。

常にさまざまなバズワード(流行語)で彩られるIT業界。現在,最も旬な言葉を二つ挙げるとしたら,それは「Web2.0」と「SOA」(サービス指向アーキテクチャ)だろう。


 バズワードがキーワードになれるか、でしょう。

バズワード

いかにも,もっともらしい専門用語。専門家や通人が好んで用いるような言葉。
〔具体的な意味や適用例などを想像しにくい語や,流行として消費されるような語を風刺していう〕

[PR]
by over45 | 2006-04-17 11:05 | Web/TV/新聞 watch