不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日帰りで長崎へ

●昨日のお昼前、営業から電話。「明日、長崎行ける?」。先週からいつ行こうか、という話はしてたんだが、いきなりねぇ。とにかく午後からいろいろモノの手配をして何とか行けることに。

●JAL便はやっぱり空いているんだよね。出発1時間半ぐらい前に、浜松町でチェックイン。後方だけど窓側が確保できてちょっと嬉しい。

●機内にはまばらにお客さんが座っている。チェックインの時に見た座席表はもっと埋まっていたと思ったんだけど、そんな状態でチーフCAが「客室乗務員はドアモードを変更して、相互確認してください」のアナウンスをした。ということはもうお客さんは乗ってこない。

●さて、出発かと思いきや、機長からのアナウンス。先に長崎に着いた機材にトラブルがあったらしく交換部品を持っていくことになった。整備工場から大急ぎで運んでいるのでしばらく待ってほしい。で、20分遅れ。お昼ごはんを食べ損ねることに。

●行きも帰りもよく揺れた。久しぶりだなぁ。CAのおねーさん達はたいへんなんだけど、揺れなきゃ飛行機じゃない(嘘)。

●機内で、小さな女の子が泣いていた。「いやーっ! お外に行く~!」と叫んでいたが、やめたほうがよかろう。小さな子には狭くてつらいんだろうね。

●仕事は順調に終了。作業より待ち時間のほうが長かった。いちおうお泊りセットも持って、ホテルも予約していたんだけど、そのまま帰ってくることに。泊まったほうが楽なんだけどね。

●帰りも良く揺れたけど、千葉市上空かな、雲の下に出たら静かになって、夜景をゆっくり楽しむことができ、羽田の16Lに着陸。帰りももちろん窓側に座れた。


[PR]
by over45 | 2006-06-08 23:08 | 通勤風景

健康のため歩く

●最近、帰宅途中に「歩く」ことを心がけている。とにかく歩かないから。なので少しでも意識して歩かねば、と。

●自宅の最寄り駅の一つ手前で降りて歩く、というやり方を実践されている話も聞く。が、そういうことができるのは駅間の距離が短い私鉄や地下鉄沿線の人だけである。over45がそれをやると途中で遭難するか、どこかの店から「迎えてに来てくれ」という電話をすることになるのは目に見えている。おそらく1時間じゃ着かない。

●そこで考えた。帰宅途中の駅間が遠いわけじゃない。ならば途中下車して歩き、その後また乗ればいいではないか。選んだのは秋葉原-上野。約2kmである。

●会社帰りに秋葉原で買い物する時には、これまでも上野まで歩いていた。買い物しながらウロウロしていると、秋葉原駅に戻るのが面倒で。これを毎日やることに。好きな店が閉まってからのほうがいい。開いていると、ついつい寄り道してしまい、歩き続けるという効果が薄れるし、つい散財しかねない(こっちのほうが問題だ)。

●とにかく一週間続いた。来週はどうなるか… もうちょっと慣れたら神田からにしてみようかと思うが、そこまで続くかなぁ
[PR]
by over45 | 2006-05-13 13:01 | 日常

今週の通勤は痛かった

●月曜日は京浜東北が上野-御徒町間で信号機故障。影響なし

●火曜日は常磐線が停電事故。駅に行ったら回送電車が止まっていた。その後、動き出して何とか間に合うかも、と思った。北千住で乗り換えれば良かったのに、日暮里までは行けるだろうと思ったのが甘かった。結局、南千住からつくばEXに(嬉)。秋葉原のつくばEX駅からJR駅までは遠かった。エスカレータ4つぐらい乗って、やっと地上に。でも、間に合わずに午前休暇。

●木曜日は京浜東北が停電。日暮里ではホームに人があふれて上野まで行ってくれ、というアナウンス。上野でも、ホームへの入場制限をしていたので、いつになったら乗れるか分からない。というわけで地下鉄に行ってみたが状況は変わらず。あきらめて御徒町まで歩く。ここで山手線に乗れて何とかまにあった。

●JR社員が振替輸送の案内をする時、「営団地下鉄、都営地下鉄、”会社線”に振替を行っています」って言うけど、もうJRも会社線なんだけどね。会社線ってのは私鉄のこと。

 来週はちゃんと運行してね→JR
[PR]
by over45 | 2006-05-12 17:54 | 通勤風景

緊急停止します

 最近の常磐線快速の車両には、ドアの上に停車駅やその他の情報を表示するLEDの案内板が設置されています。この案内板で珍しい表示を見ました。

 金曜日の夜、常磐線快速で帰宅途中、駅間で電車が急に速度を落として停車。停まるまでの間に、情報案内板に「緊急停止します」という文字が赤く表示。ほー、これは珍しい、と思って見上げていたのでした。

 その後のアナウンスで、乗っていた電車が走行中に異常音を検知した、ということが分かりました。写真に撮っておきたかったのですが、半分寝ていてそこまで気が回らなかったのが残念。あまり見たい表示ではありません。

 結局10分弱、現場で停車して運行再開。車掌さんか、運転士さんが車両の周りを回って点検するんでしょうか。
[PR]
by over45 | 2006-04-16 16:24 | 通勤風景