不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー

<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

タイのこと、他

 土曜朝に、タイから帰国。JAL便が満席のためANAに乗った。機内販売のANAロゴ入りソーラー電波時計をつい買ってしまった。国内線よりお得、なんて案内してるから。でも消費税分安いだけなんだな、良くかんがえれば。ま、正確で電池のいらない時計が欲しかったし、まぁいいことにしよう。

●タイは左側通行
 知らなかったというか、記憶になかった。16年前に一度来ているんだが。マレーシアも左側通行なんでシンガポールまでマレー半島を左側通行で行けるんだ、と妙なことに感心していた。

●四角い電柱
 これも知らなかった。電柱が他の国のように円柱ではなく、角柱なのだ。この形状のほうが作り易いとか、扱いやすいのだろうか。登りやすそうではある。器具も付けやすいか。謎だ。

●タクシーが少ない
 バンコクから離れた工業団地のためかタクシーを見かけない。市民の足はトゥクトゥクと呼ぶ乗合自動車。荷台に幌と長椅子。料金はいくらか知らない。この他、オートバイの後部座席に客を乗せて送ってくれるサービスもある。近くだと20バーツ(約65円)ぐらい。三人乗っているのも良く見かけた。

●派手なバス
 走っているバスの塗装が派手というか凝っている。全面に凝った絵が描かれて見ていて楽しい。著作権無視の(おそらく)ディズニーのキャラクターがあったりする。近くで見るとエアブラシをうまく使っているような感じ。

 また行きたいな。
[PR]
by over45 | 2006-08-29 09:27 | その他
asahi.com:ネット情報「ウソ発見器」 総務省が開発へ-社会

 アサヒコムの見出しを見て、まるでエープリルフールのネタのようだ、と思った。

ネット上にある関連深い別の情報を探し出し、比較参照することで、情報の「デマ率」などを示す。研究機関と協力し、2010年までの開発を目指す。07年度予算では、まず3億円を要求する。


 一般市民は愚かで、自らネットリテラシーを向上させようとしないから、代わりにやってあげよう、ということなのか。まー偉そうに。

 ネット上の情報は、何人もの目で事前に校閲された出版物などに比べ、誤った内容が少なくない。信頼性を確かめるには、利用者が他の情報と付き合わせるなどの作業を行うしか手がない。


 というのだが、既存のメディアだって同じでしょ? メディアリテラシー、ってさんざん言われているはずなんだが。ネットワーク経由の情報だけを対象にするのはどうかと思う。

 完成すれば、ある情報のデマ率を調べたり、ネットで検索するときに信頼性のある順番に表示したりできるという。「この情報はデマ率95%ですが表示しますか」などという注意表示もできるようになる。


 さまざまな報道メディアの記事も対象にしてください。

 扱う対象は、株式情報から国際情勢の解説、商品情報などさまざま。「この企業分析は適切か」「レバノン内政のこの記述は自然か」「オークションに出品されているこの外国電化製品の性能表示は本当か」などの疑問に答えられるようにするのが目標。


 この記事を書いた記者は、自分は対象外とでも思っているんだろうか。

 開発の焦点は、インターネットのなかから信頼できる関連情報を見つけ出せるかどうかだ。そのために、知識を関連づけて書かれた内容の意味を正確に判定する技術や高度な自動翻訳技術などを編み出す必要がある。


 たぶんこの部分が開発のポイントだし、情報提供側もそう思ってるんだろう。でも、アサヒの記者がお馬鹿で、嘘発見器なんて表現になってしまったんだろうな、と思う。

 しかしだ、この分野、先行している組織、会社がたくさんあって、今さらどうするって気もするが。
[PR]
by over45 | 2006-08-26 17:13 | Web/TV/新聞 watch
 メーラーとして愛用しているBecky!のメーリングリストに、メーリングリストに関するFAQをまとめてあるサイトが紹介されていたので、こちらにも紹介を。

真・技術系メーリングリストFAQ


 質問が具体的、かつ細かいのと、簡潔な回答+詳細な説明という体裁が非常に分かりやすくて良い。

 Becky!のMLで紹介されることになったきっかけは「新規の話題を「返信」で出すのはやめてください」という指摘をされた人がいたことなんだけど。
[PR]
by over45 | 2006-08-24 13:31 | PC・ネットワーク

象が歩く街

 日本料理屋で夕食。普通の居酒屋で、じっくりと腰を落ち着けて、というかホテルに帰ってもすることないし、というだけのこと。

 世も更け、窓から見える通りにも人が少なくなってきた。同僚が、「ほら、あれ」と窓の外を指差す。そこには象が尻尾をふりふり歩いている姿があった。決して酔っ払って見間違えたわけではない。

 そりゃ、知ってたけどね、タイではごく普通に象がいるってことは。でも、山奥で森林伐採の手伝いをするとかだと思ってた。まさか日本料理やKARAOKEの店が並んでいる通りで目にするとは思わなかった。奥深い国である。

 ちなみに居酒屋の料金は日本の格安チェーン店と同じぐらいか。1000バーツ(3,000円ちょっと)で十分。味は、うーん、料理人さんには申し訳ないがいまいち。でも日本で食べるのとほぼ同じ。
[PR]
by over45 | 2006-08-23 10:11 | 通勤風景

韓国映画「春が来れば」

 昨日、タイに到着。今週はこちらで仕事。

 機内で見た韓国映画「春が来れば」。かつて演奏家を志した青年が田舎の中学校で吹奏楽部の指導をして、生徒とコンクールに出場するという話。ま、それなりに楽しめる映画ではある。

 でも、こういうプロット、前に見たことがあるよ…

 1997年7-9月に放映されたフジテレビ「それが答えだ!

 こちらは問題を起こし、楽壇にいられなくなった指揮者が中学校のオーケストラを指導する、という話。シチュエーションは同じと言っていいだろう。対象を吹奏楽にしたので、いくらか無理のない設定とは言える。「それが答えだ!」では、わずか10数名のメンバーでシベリウスやドヴォルザークの交響曲をやろうとしていたから。

 「それが答えだ!」のつっこみどころはPercussion Players Networkに詳しい。
[PR]
by over45 | 2006-08-22 12:28 | 音楽、絵、映画
ブルーベリー

 次の収穫はいつになるか。まだ赤いうちはじっと待って、青くなったら落ちる前に取ってくればいい、ということ。奥のほうにほど良く色づいた実が一個ある。

a0014606_0263994.jpg

[PR]
by over45 | 2006-08-21 00:26 | 日常

夜中に無人列車が走る

asahi.com:無人列車8.5キロ走る、車止め忘れ JR東海-社会

 この走る姿を目撃した人がいる、と記事に書かれている。

 現場近くの実家に帰省中だった大学3年の女子学生(21)によると、20日午前0時20分ごろ、自宅の居間で母親とテレビを見ていたところ、突然踏切の警報機が鳴り始めたという。2時間以上前に終列車が通り過ぎたのに「何でこんなに鳴り続けるのか」と不審に思って窓から外を見ていると、無灯火で運転席も暗い列車が徐行するように走るのを見たという。


 鉄ちゃん系の怪談に出てきそうな状況そのものではないか。「無灯火で運転席も暗い」なんてねぇ。でも見たいものだ。
[PR]
by over45 | 2006-08-21 00:22 | Web/TV/新聞 watch
ITmedia News:ブログでも2chでもない「市民新聞」とは――オーマイニュース鳥越編集長に聞く
――2ch管理人は「情報の真偽は読む人が判断すればいい」と言っているが。

 2chはエンターテインメント、娯楽だからそれでいい。これが報道、ニュースと言われた上で嘘だったら大変なこと。2chを見るときは、あそこには本当もあるかもしれないけど嘘もある。そういうもんだ、と思って見ているから成り立つ。


 2chに限らず、すべてのメディアに対して同じ姿勢で臨むべき、というだけのことじゃないかな。虚報、捏造、恣意的な印象操作なんて日常茶飯事なんだから。マスコミってそんなに偉いのか?

新聞、テレビ、ラジオは、本当もあるかもしれないけど嘘もある。そういうもんだ、と思って見ているから成り立つ。


 だと思う。

「情報の真偽は読む人が判断すればいい」


 真偽、というより情報の「価値」なんだろうけどね。視点や立場が変われば意味が変わってくるだろうに。それを大上段にかまえて偉そうなことを言うマスコミは嫌いだ。
[PR]
by over45 | 2006-08-20 10:42 | Web/TV/新聞 watch
盧武鉉大統領を卑下した日本の漫画

 これは嫌韓流2ではないのだが…
[PR]
by over45 | 2006-08-19 03:08 | Web/TV/新聞 watch

メールアドレスの入手先

 日々、これでもか、というくらいにSPAMが届く。ま、しかたないことだと、ほぼ自動でゴミ箱行きにしている。今日もこんな出だしのSPAMが届いた。

只今「WEB 国民議会」では議員さんを募っております
貴方様も「WEB 国民議会」のHPをご覧になって頂きまして
ゼヒ「WEB 国民議会」の議員さんになって頂きたく
どうか宜しくお願いを申し上げます


 別に興味はないので参加するつもりはない。だが、この差出人、律儀というか正直というか、メールアドレスの取得について以下のように説明している。

 (貴方様の「メ-ルアドレス」の出所についての説明をさせて頂きます)

  アドレスの販売業者からメ-ルでデ-タ-の購入
  を勧められましたので「WEB 国民議会」はこれに応じまして
  購入致しました 少しでも多くの方に「WEB 国民議会」を知って
  頂きたいと思いましてこのメ-ルを差し上げました
  このデ-タ-の中に貴方様のアドレスが入っていたのです
  どうかご了解して頂きたいと思います。

もう二度とメ-ルはお送り致しませんから今回は何卒お勘弁下さい。


 きっとまじめな人なんだろうな、とは思うけどね。いくらで購入したのかは気になる。アドレスそのものは、いろんな手法で入手できるから、その経緯は興味ないが。
[PR]
by over45 | 2006-08-17 23:31 | PC・ネットワーク