不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:PC・ネットワーク( 116 )

アマチュア衛星

 先日内之浦から打ち上げられたM5には東工大で製作されたアマチュア衛星が搭載されていて無事に軌道投入されました。あまり一般のメディアでは報道されていないのが残念です。

 ロケットって軌道に投入する荷物の重量がかなり厳しく設計されているので、その荷物が設計よりも軽いと重りを載せます。で、その部分を他の衛星用に格安で提供する、ということが行われていてこれまでにも多数のアマチュア衛星が打ち上げられてきました。

 詳細はここ

 しまいこんでしまったV/UHFの無線機を引っ張り出そうかな。とりあえず広帯域の受信機で430MHzの信号の受信にトライしてみようと思っています。

 で、いつ聞こえるか(見えるか)です。この世界ではOrbitoronというフリーソフトが有名でOrbitronの使い方(山田氏)の説明が分かりやすいと思います。とりあえずお手軽にということであればSTUDIO KAMADAがお勧めです。
[PR]
by over45 | 2006-02-25 16:43 | PC・ネットワーク

回線速度

適正な回線帯域とは。

 ホントに悩まされますね。家庭で数10Mbpsの回線が数千円/月で引けるのに、何で拠点間の速度がこんなに遅いんだ、って言われますし。帯域幅をきちんと確保すること、さらに24時間365日の保守がつくとどれだけ費用がかかるか、理解して欲しい。家庭用の回線なんて局側やISPの都合で勝手に切られて(工事などで)も文句言えない契約なのに。

 さらにオフィスで無線LAN使っていて、いい加減遅いのに、遅いのは拠点間の速度のせいにされてしまうのもたまりません。ちょっと便利だからといって何であんな遅いのを使いたがるのか。

 さらにさらに、サーバーのレスポンスが悪いのまで回線のせいにされます。そんな時はパケットをキャプチャして、サーバーからの反応がない時間を示してやらないと。ユーザーだけでなくアプリケーションの開発側でも回線への認識がまったくない場合も多いし。

 も一つ、ヨーロッパの拠点を国内と同じレスポンスで接続しろ、という要求してくるオジサン。あんたなぁ、光速は越えられん、ということを覚えんかったんかい? と言いたくなります。遅延と距離の関係から、これ以上速くしても変わらない、という閾値が存在するなんて考えもつかないんでしょうね。ヨーロッパへの回線は太平洋を越え、北米大陸を横断し、さらに大西洋を越えていきます。飛行機のようにシベリア経由の大圏コースってないのです。

 だいたい速度表示、ってのがよろしくない。あれは単位時間内に遅れる情報量なんであって、あの数字が速くなったからといって信号が速くなるわけじゃないのに。つまり回線って土管と思っていただいて、その径が大きいか小さいか、です。もちろん細いとレスポンスが悪いけど、それは信号が遅いせいじゃない。径をどれだけ太くしても土管の総延長は変わらない。

 私の場合、社内ユーザーが相手なので、できないものはできない、ということもできますが(なるべく言わないようにしているのはもちろん)、お客様相手だとたいへんだと思います。

#ごめんなさい。回線速度のことは「モノの価値」の比喩ってことは分かっているのですが
#ついついそこだけに反応してしまいました。日々直面しているもので…
[PR]
by over45 | 2006-02-25 14:50 | PC・ネットワーク

PCのシステム詳細を表示

 PCの状況を知るためのツールがいろいろあります。現在使っているのはEverestというツール。Home Editionはフリーですが、2005年12月にサポートと更新が終了してしまいました。ですがいろんなダウンロードサイトで最後のフリー版をダウンロードすることができます。

Googleでの検索結果


 Everest起動時の画面。けっこう美しくて気に入ってます。

a0014606_1351610.jpg


 CPUの温度とかファンの速度は気になります。Everest対応しているチップがメインボードに載っていれば表示されます。

a0014606_1373718.jpg


 CPU温度が40℃台なら、まず大丈夫でしょう。CPUファンもちゃんと回っています。

 現在のCPUはAthlonXP 2500+という製品ですが、ちょいとオーバークロックしてます。起動時のBIOS画面ではXP 3200+と表示される状態です。これ以上は安定して動作しません。

a0014606_13113335.jpg


 RC5-72という暗号の解読ツールを常駐させているのでCPUの使用率は常に100%です。この状態でちゃんと動いているので安定した状態と思っています。
[PR]
by over45 | 2006-02-25 13:13 | PC・ネットワーク

お役ご免のPCケース

 古いPCケース、確か1997年春ごろに購入したものでした。初めてPCを自作した時にあまり深く考えず通販で安さに惹かれて選びました。

a0014606_10491067.jpg


 初めての自作とはいうものの、その少し前にIBM PS/V Visionのマザーボード交換をしたことがあったので、それほど不安はありませんでした。PS/V VisionにはK5-133を搭載しましたが、自作機はPentiumの166ぐらいだったと思います。

 マザーボード、HDD、CDドライブ、メモリは中古。新規購入したのはケースとフロッピードライブぐらい。ケースについてきた電源は外から空気を取り入れてCPUを冷やす、というタイプだったのですぐにファンの向きを変えました。

 その後、中身はどんどんグレードアップしていきます。ケースを家に持ち込むと目立ちますがパーツならカバンに入るので妻の目をごまかせます(笑)。そんなこんなでマザーボードも4代目ぐらいでしょうか。CPUもP-166→K6-300→Athlon→Athlon XPと進化してきました。オーバークロックもずいぶんやりました。ベンチマークのわずかな数値の違いにこだわったこともありましたっけ。

 結局、残ったのはフロッピードライブだけでした。CDドライブも高速化→CD-RW→DVD-RWと進化しましたし、HDDは当時の1.2GBから250GBX2になってます。

 今はAthlon XPですが、もはやSocket Aなんて規格がなくなってしまったので、次はマザーボード、CPU、メモリをごっそり交換でしょうか。それなりに値が張るので今の構成をできるだけ延命させたいとは思っています。
[PR]
by over45 | 2006-02-06 10:49 | PC・ネットワーク
 金曜日の会社帰り、秋葉原に寄ってPCケースをツクモのケース王国で購入。

 20,000円ぐらいまでと考えていたけど、10,000円以下で結構良さそうなケースがたくさん置いてあったので、その中からCA3030-BS(W/OPOWER)を選んでみました。冷却性を重視したかったので、12cmファンを前後に取り付けられる(後部は装着済み)ところが気に入りました。7,980円で、送料は無料です。ツクモの会員になっているのでカードを読み取ってもらえば送り先を会員登録時の住所にするかだけの確認ですみました。この他、12cmの標準的なファンを480円で購入。こちらは持ち帰り。土曜日の発送で日曜日着、というので午前中配達を指定してもらい、到着を待っておりました。

 到着したのは、日曜日の9時過ぎ。さっそく現用ケースからパーツを取り出し始めました。現用ケースはかれこれ8年ぐらい前に購入したもので、メンテがしづらいものでした。パネルが片側づつ外れません。さらに大きなファンがつけられず、昨年の夏からはずっと開けっ放しで動かしていたというものです。おかげでホコリだらけ。掃除しながらパーツを外していきます。CPUクーラー(銅製)は水洗いしました。

 さて、組み立て始めて気がついたのですが、ケース上部には5インチベイとフロッピー用の3.5インチベイしかなく、HDDはケース下部のHDDケースに収めるしかありません。HDDケースはフロントファンの直後にあり、ここは空、もしくはケースごと外してしまいたいところです。HDDを冷却するという効果よりも全体の空気の流れを確保したいところです。5インチベイに3.5インチドライブをつけるためのマウンタを購入すればいいのですが、今日のところはあきらめました。春以降に考えます。

 マザーボードへの配線をしている時に気がついたのですが、このケースにはスピーカーがありません。起動時のピッとかいう音が聞こえなわけですが、この音もPCの状態を知るのに役立つのでちょっと残念。5インチベイとフロッピー用の3.5インチベイはドライブ類をワンタッチで留められて便利です。

 というわけで何とかパーツを組み込み、電源投入にこぎつけました。電源スイッチを入れる瞬間は、やはり緊張します。電源やHDDの動作を示すLEDもちゃんと点灯し、おなじみのBIOSの画面が出て、Windowsが起動し始め、無事に作業終了でした。

 お昼ごはんをはさんで結局4時間ぐらい作業してました。ちょっと慎重だったかも。というわけで気がつけば陽も傾き、日曜日も終わるかと思うと、会社行きたくなーい、という気分になるのでした。
[PR]
by over45 | 2006-02-05 16:14 | PC・ネットワーク
 こんな警告が出ています。お気をつけください。

ITPro
「毎月3日にファイルを破壊するウイルス」,最初の被害報告が寄せられる

ITPro
マイクロソフトも「毎月3日にファイルを破壊するウイルス」を警告

マイクロソフト
マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (904420)
[PR]
by over45 | 2006-02-02 14:50 | PC・ネットワーク

Firefoxのスタート画面

 Firefoxのスタート画面に表示される検索エンジンがgoogleからYahooに変わりました。いつからだったんだろう。

a0014606_112750100.jpg

[PR]
by over45 | 2005-12-06 11:29 | PC・ネットワーク

Windows修復インストール

 自宅のPCでOSの修復インストールをしました。この間の社用ノートPCに続いてOSのインストーラのお世話になっています。トホホ

 自宅のPCにはHDDが2台搭載されていて、システムの入っていない2台目のHDDはどちらかと言えばあまり重要でないデータ、なくなっても困らないデータを放り込んであります。今回はこのHDDがおかしくなって、さらに1台目も巻き込んでOSが起動しない状況に。とりあえず2台目を外して、OSが起動するようにはなったものの、起動時、終了時、アプリケーションの起動にやたら時間がかかるようになり、ちょっと我慢できる状態ではなくなってしまいました。

 そこでやむを得ずOSの修復インストールを行うことに。うまくできるか心配でしたが、無事に終了。すでにSP2が当たっているインストーラCDを使っていますので、修復後のWindows Updateも短時間で済み、思っていたより簡単にできました。

 修復がうまくいかなかったらフォーマット後に再インストールを覚悟していたのでほっとしましたおかしくなってからすぐにシステムの復元を試みれば良かったのかも知れません。
[PR]
by over45 | 2005-12-03 10:19 | PC・ネットワーク

Firefox1.5

 Firefox1.5の正式版が11月30日にリリースされたので、さっそく使っています。1.5rc2からソフトウェアの更新からはできず、インストールキットをダウンロードしてきました。しばらくはこのまま使うことになるでしょう。

 クレジットの見た目はブラウザエンジンの日付が新しくなったぐらいでしょうか。

a0014606_440967.jpg

[PR]
by over45 | 2005-12-03 04:40 | PC・ネットワーク

ルービックキューブ

ネットでルービックキューブ

 Xiaoxiaさんのところで教えてもらったバーチャルなルービックキューブ。なかなか面白いので暇があるとやっています。

 1980年頃、私はすでに大学生でした。持ってる友人も多かったですが、私は一度試してあきらめました(泣)。これは無理です。一面すら揃えられませんでした。

 で、画面上でいろいろいじっていると一面はそろえられるようになり、その位置もきちんと合わせられることもありました。しかし自力ではここが限界。

 そう思って攻略法を紹介しているサイトのお世話になりました。

ルービックキューブ関連

 同様に解法を紹介しているサイトがいくつもありますが、私にはこのサイトで紹介されている方法がわかり易く感じました。とは言うものの、記述に従って操作するのも慣れないうちは大変でした。

 この方法に従って無事にすべての面を揃えることができた時はそれなりに感激しました。2時間ぐらいかかり、かつ他力本願ではるけど、とにかくゴールにたどり着いた、というわけです。残念なのは完成してもすぐに崩されて次のゲームが始まってしまうこと。

 しばらくは楽しめそうです。
[PR]
by over45 | 2005-11-19 22:37 | PC・ネットワーク