不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ツインリンクもてぎへ行ってきた

 最近、F1の中継を見るようになった次男坊を誘ってツインリンクもてぎに行ってきた。レーシングカートに乗せてあげようと思ったのだ。もちろんオヤジのほうが速い、ということを確認させるつもりであった。

 7,8年前に一度行ったことがある。その時は長男も年齢、身長が足らずにおもちゃみたいなカートにしか乗れなかった。今では次男坊も高校生。まともなカートに乗れるのだ。

 一番簡単なチャレンジカートからつきあってみた。オヤジは車の免許があるので、その上のレーシングカートから始めることもできるのだが。

 講習会を受けるところから始まって、タイムアタックに進む。基準タイムが21.50秒をクリアできなかった。そこで係員にレコードラインとコツを教えてもらって再度挑戦。それでも21.503秒がベストで1000分の3秒足らなかったのだ。次男坊は0.5秒ほど足らない。食事休憩後、次男坊だけがトライ。何とかクリアした。何でまったく初めての次男坊がここまでできるのか不思議だ。乗り物といえば自転車しか運転したことがないのに。

a0014606_15195459.jpg


 さて、次のクラスに進むことに。レーシングカートは車両が二種類用意されていて、初めてだと遅いほうになる。この基準タイムが52.5秒。これは一回でクリアできた。次男坊はさすがにパワーに圧倒されボロボロ。

a0014606_15201926.jpg


 基準タイムをクリアしたので、もう少しパワーのある車に乗れる。こちらの基準タイムは45.0秒。しかし46秒台に入れるのが精一杯で、技術と体力の限界を感じたのであった。私はここでリタイア。次男坊の2回目は慣れたせいかスムースにコースを回って52.5秒をクリアしてしまった。つまり私と同じライセンスクラスということ。何てこった。

 オヤジの威厳はどこかに吹き飛んでしまった一日であった。これでは気がすまないので、近々再挑戦してやる、と心に誓うのであった。
[PR]
by over45 | 2006-08-05 15:26 | 日常