不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ISPのWinny遮断

ぷららの「Winny遮断」はISPの産業革命だ:ITpro

インターネット通信事業者(ISP)のぷららネットワークスは2006年3月16日,ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」のトラフィックを遮断すると発表した。同社は遮断開始の時期を明確にしていないが,一部報道によれば5月ごろにも開始する模様だ。


 ということだそうです。この記事を読んで思ったのは

○そもそもISPがこのような制御をしていいのか
○対象はWinnyだけなのか、P2P全般なのか
○Winnyだけだとして、その精度を保証できるのか
○高速化を売りにしてきた通信会社は黙っているのか
○Winnyを止めたってBT,eDonkey等に流れるだけではないのか
○トラフィックのパターンを解析してWinnyと判断するというがヘッダーも含めてパケットの中身を見ていないのか
○契約の内容に触れないのか(契約書読んだことないけど)

 等々疑問がたくさん。

 Winnyは開発者が逮捕されて改良しないことを警察に約束しているそうなので、対策版が出ることはない。が、他のP2Pソフトは改良されるだろうし、新しいP2Pソフトも出てくるでしょう。

 今のところぷららだけのようですが、どうせ横並びの好きな日本の企業ですからすぐに他のISPにも波及するのでしょう。ISPを選べばいい、ということも記事の中に書かれていますけど、そもそも選択肢がなくなってしまうかも。

 ならば、Webしか見ません、メールの送受信しかしません、P2Pはやりません、というサービス内容で契約を分けて料金を安くするとかして欲しい。
[PR]
by over45 | 2006-04-13 10:42 | PC・ネットワーク