不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

無線機、米で特需

asahi.com:無線機、米で特需 テロ対策で注目集まる、日本製好調-ビジネス

 こんなに売れているとは知りませんでした。記事の中にケンウッドの業績について

ーディオ市場の縮小や激しい単価下落で、同社のステレオコンポなどホームエレクトロニクス事業は不振続きだが、無線機事業がその赤字を穴埋めしている。


 とありますが、けっこう状況は厳しいと聞いています。他の無線機メーカーに比べて新製品の発売が少なかったりOEMになったりしてましたから。業務用の無線機は単価を高く維持できるから利益率いいんじゃないかなぁ。

 アイコムも東南アジアで業務用の無線機をたくさん扱っていました。

無線通信機市場では、音声が鮮明で、暗号化で傍受されないデジタル方式への移行が進むが、インフラの開発にはコストや時間がかかるため、ケンウッドとアイコムは05年2月に提携した。ケンウッドは「日の丸連合でモトローラに立ち向かう」と鼻息が荒い。


 国内にはもう一社大手の無線機メーカーがあるんだけど、そこはどうしちゃったんでしょ。バーテックススタンダード(旧スタンダードと八重洲無線が合併)。
[PR]
by over45 | 2006-04-07 00:15 | Web/TV/新聞 watch