不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お役ご免のPCケース

 古いPCケース、確か1997年春ごろに購入したものでした。初めてPCを自作した時にあまり深く考えず通販で安さに惹かれて選びました。

a0014606_10491067.jpg


 初めての自作とはいうものの、その少し前にIBM PS/V Visionのマザーボード交換をしたことがあったので、それほど不安はありませんでした。PS/V VisionにはK5-133を搭載しましたが、自作機はPentiumの166ぐらいだったと思います。

 マザーボード、HDD、CDドライブ、メモリは中古。新規購入したのはケースとフロッピードライブぐらい。ケースについてきた電源は外から空気を取り入れてCPUを冷やす、というタイプだったのですぐにファンの向きを変えました。

 その後、中身はどんどんグレードアップしていきます。ケースを家に持ち込むと目立ちますがパーツならカバンに入るので妻の目をごまかせます(笑)。そんなこんなでマザーボードも4代目ぐらいでしょうか。CPUもP-166→K6-300→Athlon→Athlon XPと進化してきました。オーバークロックもずいぶんやりました。ベンチマークのわずかな数値の違いにこだわったこともありましたっけ。

 結局、残ったのはフロッピードライブだけでした。CDドライブも高速化→CD-RW→DVD-RWと進化しましたし、HDDは当時の1.2GBから250GBX2になってます。

 今はAthlon XPですが、もはやSocket Aなんて規格がなくなってしまったので、次はマザーボード、CPU、メモリをごっそり交換でしょうか。それなりに値が張るので今の構成をできるだけ延命させたいとは思っています。
[PR]
by over45 | 2006-02-06 10:49 | PC・ネットワーク