不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

オトナのためのクラシック音楽入門

オトナのためのクラシック音楽入門

 筆者をちょっとだけ知っているものだから紹介します。

クラシック音楽のよいところは、いつ入門しても遅すぎるということがないところにあります。


 流行り廃りはあるけどね。

 ご本人のサイトは以下。

 Classica

 ついでに、とういわけじゃないけどクラシック関係でもう一つ。



 この人の著作を読んでると、随所にクラシック音楽のネタが出てきて、きっと好きな人なんだろうなと思っていたら、こんな本まで出しました。若い頃からの曲にまつわる個人的な思い出がつづられていて面白く読めます。知らない曲も多いのですが。

 これから私は、クラシック音楽にちなんだ、またクラシックから触発された事柄をもとにした、いわば音楽に寄せた随想を綴ってみたいと思う。
 もちろん私は、クラシックについては愛好家の域を出ないし、じつは音楽に関わる文章を書くのも初めてだ。
 けれども、いま人生の折り返し点を迎えて、そんな個人的なクラシック音楽の受容の経験を文章にしてみてもよい時期に、私の人生がさしかかったことを感じるのである。(P.13)


 作者の佐伯一麦氏は1959年生まれなので同年代。書かれたのが4年前なので折り返し点なんだろうね。個人的な経験はたくさんあるけど、とても文章にまとめられそうにありません。
[PR]
by over45 | 2005-11-17 02:35 | 音楽、絵、映画