不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Semperoper im Dresden

 ドレスデンのオペラハウス、ゼンパーオーパーです。午前中では門は硬く閉じられたまま。プログラムを見ると平日でもコンサートを聴くことができるようです。オペラは週末だけみたいですが。

 アウグストゥス橋から見たところ。

a0014606_21487.jpg


 この劇場では19世紀半ばにワーグナーのリエンツィやタンホイザーが初演されたり、20世紀に入ってからはR.シュトラウスのサロメ、ばらの騎士が初演されたりという歴史のある劇場です。

 アウグストゥス橋のたもとにあったポスター

a0014606_2232811.jpg


 私が行った時の前の週末にばらの騎士を上演してたみたいですし、翌週ははカルミラ・ブラーナを演る予定だったみたいだし。ああ、残念。もう少し滞在したかった。でもこの夏の時期、劇場内はとても暑くたまらんらしいです。

 劇場の正面はこんな感じです。

a0014606_2242281.jpg


 いつかここでオペラ、いやコンサートでもいいからちゃんと聴いてみたいものです。

 行きの飛行機の中で聞いたシューマンの交響曲第3番を初めて聞いたのが、ブロムシュテット指揮のDresden Stats Kapelleでした。つまりここを拠点に活動している(た)オケのはず。というわけで第一楽章の冒頭を思い出しながらしばし劇場の前で佇んでいたのでした。

 
[PR]
by over45 | 2005-08-06 02:30 | 通勤風景