不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

北京空港にて

 天安門を見た後、空港へ。ちょっと時間が早かったけど、チェックインしました。

 出発便の案内板を見ると、平壌という地名が見られます。国内の空港ではまず見られません。少なくとも定期便はありませんから。その他タシケント行きなんてのもあって、興味津々です。

 出発時間が近づいたのでゲートに向かいました。そうすると現地の男性の方が近づいてきて、どのゲートか? と聞いてきます。**と答えるとこっちこっちと先にたって歩いていきます。こりゃちとまずいかなと思ったら、セキュリティチェックの前で、チップを寄越せと言い出しました。ですが、案内を頼んだつもりもないし、きっぱりと断りました。迂闊に答えたのがまずかったです。

 で、指定されたゲートに行きましたが、案内板に乗る予定の便名が表示されていません。搭乗券に書かれた予定時刻になっても状況は変わらず。さすがに不安になって、案内で聞いてみたのですが、ゲートの変更はない、とにべもありません。

 出発時刻を少し過ぎた頃にやっと案内が出ました。それも予定されたゲートではなく隣のゲートです。アナウンスもありましたが、変更という言葉はなかったように思います(聞き漏らしたかも)。日本の空港はとても親切であることが良く分かりました。

 このゲートからは搭乗機までバスで連れて行ってくれますが、バスに案内はないし、隣のバスとの違いが分からないし、不安は消えません。荒っぽい運転でずいぶん離れたところまで連れていかれました。タラップの下にいるオフィサーに行き先を確認してやっと安心できました。

 結局30分遅れで離陸。成都へ向かいました。
[PR]
by over45 | 2005-05-25 00:13 | 通勤風景