不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アマチュア無線は3次業務?

 Internet Watchにとんでもない記事が出ていたのでちょっとひとこと。

 ニュースに出るネット用語 第4回 周波数割当

 この記事の中に

「同じように2.4GHz帯を見ると、一次業務は産業科学医療用の無線、二次業務が無線 LAN、三次業務がアマチュア無線という形になっている。つまり、アマチュア無線は無線LANなどに影響を与えない範囲での使用のみが認められているということになる。」

 なんて記述があります。ですが、三次業務(他に四次業務という記述もあり)など存在しません。引用している図が3段、4段重ねになっているから、そのように勝手に理解しているだけなんでしょう。また図も幅の広い業務から積み重ねているだけで、優先順位を示しているわけでもありません。ばかばかしい限りです。

 一次業務、二次業務とは免許を与えられる無線局のことであって、免許の必要のない無線LANはその対象にはなりません。免許のいらない無線装置は免許を持つ無線局の通信を阻害してはならないという規定が電波法にあります(第4条第3項)。

 こんなお馬鹿な記事を書くライターもいるんだ、とあきれてしまいました。
[PR]
by over45 | 2005-01-13 23:36 | PC・ネットワーク