不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メールの全文引用など

ビジネスメールでやってはいけないこと

 Xiaoxiaさんのところからトラックバックしました。

 いろいろ作法はあるんだけど、ローカルルールを世の中の常識と思っている人が多いから問題なのかな、とも思っています。

 私は、「全文引用は恥ずかしい」と思ってきたので、返事に発信元の署名まで含まれているのを見ると、あーあ、と思ってしまうのです。でも今時はほとんどがそんな返信になってしまいました。

 はっきり覚えていないのですが、ずいぶん古いマイクロソフトのメーラーは、返信する時に「引用」を選ぶと全文引用しかできず、引用部分の編集もできなかったというプアなものでした。そのため引用=全文引用という作法が定着してしまったような気がします。

 私の場合、できるだけ引用部分を明確にして言いたいことをはっきりさせるようにしますが、それが鬱陶しいと思われる方も中にはいるようです。インラインと言われる形式ってことです。「インラインで失礼します」と返事を書き出す人もいらっしゃいます。日本語の手紙には、そのような習慣はもともとない、って言われたこともありました。

#インラインと言う言葉は正確なのでしょうか。モノが一直線に並んでいる
#状態をin-lineと呼ぶと理解しているのですが。どなたか教えてください

 全文引用が必要な理由に、途中からCcなりToに入れられてしまった人が、最初から話の流れが分かるように、と言う人もいます。でも、いきなり長大なメールもらったほうはたまりません。それだったら、きちんと新規にメールを書けばいいのにね。

 メールで他に気になっているのは、メールを届いた順に読んで返事をするという人がたまにいらっしゃることです。一つのメールの処理が終わらないと次のメールを読みもしない、らしいのです。アンタはメール(仕事)の優先度を自分なりにつけることができんのかい、と思ってしまいます。私は、受け取ったメールはとにかく全部開いて、自分なりのプライオリティをつけ、対応するようにしています。たまに外したり、忘れたり(情けない…)こともありますが。

#もちろん届いた順に処理しなければならないというお仕事をされている
#方もいらっしゃることも理解しています。

 メールのマナー・エチケット、決定版が出るまでには時間がかかりそうです。
[PR]
by over45 | 2004-10-01 00:12 | PC・ネットワーク