不良サラリーマン(♂)かつ漏電生活者の日常


by over45
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「だれも知らない小さな国」佐藤さとる

 「だれも知らない小さな国」は小学生の頃に初めて読みました。父親が買って来てくれ夢中になって何度も読み返した覚えがあります。大学の頃、講談社文庫版を読みましたが、挿絵(村上勉氏)が記憶と違っていて違和感を感じていました。

 9月12日朝日新聞朝刊の生活欄(読書欄ではなく)にこの本の著者である佐藤さとる氏の記事が出ていましたが、そこでも挿絵作者として村上勉氏が紹介されていました。

 じゃ、私の記憶にある挿絵は誰の手によるものなのか、調べたところ次のサイトで若菜珪氏であることが分かりました(初版1959年、講談社)。ちょっと胸のつっかえが取れたような気分です。

佐藤さとるWEB

 村上氏の挿絵が悪いというわけじゃないけど、最初に読んだ時のインパクトから離れられません。今度実家に帰ったら探してみようと思います。

 今思うと父は良い本を選んでくれたと思います。
[PR]
by over45 | 2004-09-16 13:14 | 読書